寝れる軽自動車一覧・車中泊やキャンプ、災害時にも安心

スポンサーリンク

足を伸ばして眠れる軽自動車一覧

温泉めぐり、釣り、サーフィン、オートキャンプ、アウトドアなど、フルフラットになる車があれば、車中泊ができたり長い荷物を積めたりと遊びもかなり広がります。
万が一の災害時には、プライバシーを守れる個室の寝室にもなり安心。
軽自動車なら燃費が良く維持費も安いので、普段使いも良くとてもおすすめです。

車名
新車価格(税込)
詳細
ウェイク
ダイハツ

約135~187万円
キャンプ・トレッキング・サーフィン・サイクリングなどさまざまなアウトドアを想定した軽自動車
フルフラットで足を伸ばして眠れることはもちろん、自転車も積載可能、アウトドアに適したアクセサリー(別売)あり
車の詳細はこちら
→中古車を探す
N-BOX+
(プラス)
ホンダ約138~170万円
燃料タンクを前席の下に置くという特許技術のため低床
後部の床が斜めになり重い電動自転車や車いすも載せやすい
座り心地とともにフルフラット時の寝心地にもこだわり抜いたシート設計
車の詳細はこちら
→中古車を探す
ハスラー
スズキ

約107~178万円
2015カーオブザイヤー受賞
2014GOOD DESIGN AWARDを受賞
S-エネチャージ搭載で脅威の低燃費を実現
車の詳細はこちら
→中古車を探す
アトレー
ワゴン
ダイハツ

約140~176万円
4人乗ってもたくさんの荷物を積載可能
豊富なシートアレンジで楽しさ多彩
車の詳細はこちら
→中古車を探す
バモス
ホンダ

約132~151万円
エンジンが車両後方の荷室床下にあるためシートを低くでき、頭上にゆとりのある快適な空間を実現。静かで低振動のため会話も快適。
4人乗っても荷物をたくさん積載可能
2018年5月終了モデルのため中古車がおすすめ
車の詳細はこちら
→中古車を探す
エブリー
ワゴン
スズキ

約142~181万円
4人乗ってもゆとりのカーゴスペース
軽キャブワゴントップレベルの広い室内空間
足元も広く後席も快適
車の詳細はこちら
→中古車を探す

*カタログや公式HPで「フルフラットになる」や「寝れる」と紹介しているもののみ掲載しています。
*安全のためエンジンをかけたままの車中泊はされないようお願いいたします。

今のクルマを高く売る方法はこちら

スポンサーリンク
シェアする
車中泊!フルフラットで寝れる軽自動車比較
タイトルとURLをコピーしました