サーフィン・釣り・温泉めぐり・オートキャンプなどの車中泊や災害時にも安心なフルフラットになり足を伸ばして眠れる軽自動車の比較サイトです。

寝れる軽自動車 ウェイク ダイハツ

  • HOME »
  • 寝れる軽自動車 ウェイク ダイハツ


icon-check-square-o ”夢を積んで走る車”

さまざまなアウトドアを想定し、それに必要な荷物を積み込めるように、軽自動車という限られた規格の中で、荷室スペースをできるだけ確保できるよう設計されています。開発チームのターゲットは”夢を積んで走る車”だったそうです。
釣り、スノボ、サーフィン、キャンプ、大量の買い物のときも大活躍してくれることでしょう。
wake3 wake2

icon-check-square-o 多彩なシートアレンジ

上下2段調節式デッキボード(Gグレードは標準装備・他はオプション)があれば、フルフラットにして寝ることが可能です。
クチコミで人気のマットはこちら→自然に膨らむ厚さ10cm車中泊専用マット


*画像をクリックするとオートックワンの新車見積もり(無料)ページに移ります。

(↓写真は助手席のみフラットにしたロングラゲージモード。全グレード対応)

icon-check-square-o 婦人用26インチ自転車なら1台、ロードバイクなら2台積める

ウェイクは出先でのサイクリングにも最適です。自転車を積む場合、助手席を倒してそこに「サイクルホルダー」(1台用¥33,804-、2台用はプラス¥12,420)をセットする必要があります。
自転車積載時、人は2人乗ることができますが、運転席とその後ろの席の前後になります。
(どちらの場合も自転車の形状によっては積載できない場合があります)


*画像をクリックするとオートックワンの新車見積もり(無料)ページに移ります。

icon-check-square-o 低燃費

ダイハツのイーステクノロジーという技術で25.4km/Lの低燃費を実現しています。

icon-check-square-o 安全性

スマートアシスト
渋滞中のうっかり前方不注意時、衝突の危険性が高まると緊急ブレーキで減速してくれる衝突回避支援回避システムがあります。

誤発進抑制制御機能
前方の車両や壁などを検知し、アクセルの強い踏込時にエンジン出力を抑えて急発進を抑制する機能があります。

(いづれの安全装備もドライバーの安全を補助するものであり、すべての状況で衝突を回避するものではないため、システムだけに頼らず安全運転でお願いいたします。)

icon-check-square-o 運転しやすさ

最小回転半径は4.4mと小回りです。
サイドと後ろが見やすいサイドアンダーミラーとリヤアンダーミラーがついています。

   

今のクルマを高く売る方法はこちら

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.